えんがる町観光協会

インフォメーション

「道の駅 遠軽 森のオホーツク出店・出品者募集について」
 道の駅に出店・出品者を募集します。
 細部は以下の応募要項をご確認ください。
 募集期間は2月1日(金)~5月10日(金)までです。
 必要書類を添えてご応募ください。

【応募先・問い合わせ先】
 (一社)えんがる町観光協会
 ℡:0158-42-8360(担当:佐藤)
 〒 099-0414 
 紋別郡遠軽町南町3丁目2番地224
 電子メール:niji@engaru-kankou.jp
  ※迷惑メール対策のため、@を全角にしております。
   半角にしてご利用ください。
 ホームページ:http//www.engaru-kankou.jp

【応募要項など】
 応募要項
 03 募集要項別紙(施設配置図ほか)
 04 様式第1号 出店・出品申込書
 08 様式第2号 出店・出品希望者概要書
 11 様式第3号 出店計画書
「FISファーイーストカップ2019遠軽大会」開催

ワールドカップ出場権を賭けた、スキートップアスリート達の熱い戦い

 遠軽開催3回目のファーイーストカップはワールドカップ出場の前哨戦となるFIS(国際スキー連盟)公認の国際大会で、国内外のトップスキーヤーが世界レベルのスキー技術で熱きレースを展開します。
 3日間のレース実況はフリースタイルアナウンサーの吉田 暁央さんの臨場感あるレース実況でお伝えします。
 大会は公開トレーニングも含め観戦無料ですので、世界トップクラスの滑りを観戦しませんか!
 皆様のご来場をお待ちしております。
☆競技会場
 えんがるロックバレースキー場 「チャンピオンコース」
☆競技日程
 3/2(日) 9:00~ 公開トレーニング
 3/3(日) 9:00~ 遠軽信用金庫杯(ジャイアントスラローム競技)
 3/4(月) 9:00~ デサントカップ(スラローム競技)
 3/5(火) 9:00~ えんがるカップ(スラローム競技)
☆問合せ先
 FISファーイーストカップ遠軽大会組織委員会
 TEL (0158)42-2191
(遠軽町教育委員会社会教育課)
「第34回湧別原野オホーツククロスカントリースキー大会」が開催されます
 大雪山の北東山麓の遠軽町からオホーツク海に面する湧別町までの湧別川流域特設コースで実施される国内最長を誇るクロスカントリースキー大会です。

 80Kmの湧別原野コースをはじめ、56Km・24Km・22Km・10Km・5Km・スキー駅伝95Kmまでの7コースをご用意しておりますので、雄大な白銀の大地で自分の技量・体力に合わせたコースで参加してみませんか!

☆開催日 2019年2月24日(日)

☆直接申込の受付期間について
2019年1月25日(金)まで(9:00~17:00) ☆申込方法
直接申込 遠軽町、湧別町の各役場庁舎、総合支所窓口でも、申し込むことができます。
(受付時間 平日の9:00~17:00)

直接申込 ・ 問合せ先
商工観光課☎ 42-4819または各支所産業課
生田原支所☎45-2012
丸瀬布支所☎47-2213
白滝支所☎48-2212
「山彦の滝ナイトツアー」開催
 結氷し静寂な闇夜にライトアップされた山彦の滝を見学するガイド付きツアーで温泉入浴と温かいお食事もご用意しております。
 皆様のご参加をお待ちいたしております。

★開催日時
①1/12(土)17:00集合
②1/26(土)17:00集合
③2/ 2(土)17:30集合
④2/16(土)17:30集合
⑤3/ 2(土)17:30集合

★集合場所 やまびこ温泉

★定員 各日 40名

★参加料 中学生以上 1,800円 小学生 1,000円
(ガイド料 ・やまびこ温泉入浴料 ・ 食事代 ・ 保険料含む)

★問合せ先 遠軽町丸瀬布総合支所 産業課 (電話:0158-47-2213)


★参加申込
1 電話(遠軽町丸瀬布産業課 0158-47-2213)にて申し込み
2 白滝ジオパークのホームページからお申し込み下さい

★その他
※ 防寒に適した服装でご参加ください。
※ 集合場所から現地「山彦の滝」駐車場まではバスにて送迎いたします。
※ 悪天候の場合は中止とさせていただきます。お申し込みいただいた皆様にはそれぞれご連絡差し上げます。
「厳冬山彦の滝観察会」開催
~大自然が織りなす神秘の世界へ~
凍てつく寒さの中、高さ28mの山彦の滝が巨大な氷柱に。
幻想的な光景をぜひご覧ください。
昆虫生態館の見学と温泉入浴&温かい食事をご用意しております。

★開催日 ① 2/3(日) ② 3/3(日)

★日程(各日共通)
 9:00 丸瀬布昆虫生態館集合
 9:30 現地へ移動
 9:45 トレッキング、山彦の滝観察(所要時間約2時間)
11:45 丸瀬布昆虫生態館へ移動
12:15 昼食、入浴、解散
※ 悪天候時など中止になる場合がありますのでご了承ください。

★対象 : 小学生以上(各日先着30人) ※小学生は、保護者同伴で参加願います。

★参加料 : 高校生以上 1,600円 中学生 1,400円 小学生 1,100円
※ 昆虫生態館入館料 ・ やまびこ温泉入浴料 ・ 昼食代 ・ 保険料を含みます。

★問合せ先 : 遠軽町丸瀬布教育センター ℡(0158)47-2456

★参加申込 : 開催日の6日前までに電話か電子メール : m-kyoui@engaru.jp
白滝ジオパークのホームページからお申し込み下さい。

★その他 : 防寒に適した服装でご参加ください
コスモス川柳の入選作品について
思いが伝わる写真とメッセージ、コスモスのある風景写真
随時募集中♪
 太陽の丘えんがる公園コスモス園では「思いが伝わる写真とメッセージ」「コスモスのある風景写真」を随時募集しております!

 「思いが伝わる写真とメッセージ」では、あなたのコスモス園での想い出の写真とエピソードを添えてご応募ください。

 「コスモスのある風景写真」では全国の美しいコスモスの風景写真を募集しております。cosmos-loveの名の通り、コスモス愛好家のみなさまの力作をお待ちしております。

 詳しくはコスモス園HPをご覧ください。
「思いが伝わる写真とメッセージ」
「コスモスのある風景写真」

町民のための町内観光研修ツアー「酪農体験」を開催しました。(平成31年2月4日更新)

 一人でも多くの町民の方に、遠軽町の良いところを見て・聞いて・体験してもらう主旨で開催している今年度2回目の観光協会事業です。  2月2日(土)17名の参加者に道内でも有数の酪農業の最先端酪農機器を導入し、他の酪農家も研修におとづれる町内若咲内にある林牧場様のご協力のもと酪農体験&バター手作り体験を実施しました。  林牧場様の説明等のもと、参加者は1頭毎、データ管理された最先端搾乳システム等を見学し最先端酪農家の現状を把握していました。  ついで瀬戸瀬コミュニティセンターへ移動しバター手作り体験では空きペットボトルに生クリームと牛乳を適量入れ数分振る簡単な作り方で実施しました。  また、町内丸瀬布の「軽食喫茶コンコルド」様のスペアミントを使用したパスタ等昼食を食していただき、酪農体験を終了しました。

「雨宮21号卒寿記念雪中運行」開催される(平成30年12月9日更新)

 12月8日(土)、9日(日)の両日、「丸瀬布森林公園いこいの森」において雨宮21号卒寿記念雪中運行が開催され雪中撮影会&ライトアップ撮影会、蒸気吹き出し見学会には熱心な鉄道カメラマン等がそれぞれの撮影ポイントから写真撮影を行いました。
 また「かにめし」、地元特産品販売等も同時に実施され大勢の鉄道カメラマンや家族連れ等で賑わっていました。

「第5回えんがぁるフォトレッスンが開催されました✿」(平成30年10月15日更新)

 10月6日(土)、太陽の丘えんがる公園コスモス園にて、えんがぁるフォトレッスンが開催されました。
 5回目となる今年はコスモス園に来園されたお客様の記念写真を撮影しよう!ということで、講師でありますフォトグラファー・佐藤アキラ先生指導の下、笑顔を引き出すコツなどを教わりながら撮影をしていただきました。
 後半は恒例の佐藤先生によるポートレート撮影を行いました。
 写真を撮るだけではなく撮られる楽しさを体験してほしいという先生の思いから始まったポートレート撮影。
 皆さん緊張した面持ちではありましたが、モデルさんになりきって撮影されていました♪
 撮影したコスモスの写真はHP内「えんがぁるフォトコレクション」に掲載予定ですのでぜひご覧ください。

「街なか賑わい創出事業(ハロウィーンイベント)」が開催されました。(平成30年10月15日更新)

 10月14日(日)に「旧麦酒館ふぁーらいと」にて「街なか賑わい創出事業(ハロウィーンイベント)」が実施されました。
 遠軽がんぼう太鼓演奏、かぼちゃランタン工作体験、ハイクオリティーコスプレチーム「ヒーローズ」の写真撮影会・クイズ大会などイベント盛りだくさんに親子連れなどで終日賑わっていました。
 また、ハロウィーン仮装パレードでは参加者がそれぞれ趣向を凝らしたメークやコスチュームで、商店街をパレードし爽やかな秋の1日を満喫していました。

「雨宮21号お月見列車運行・夜間撮影会」開催(平成30年9月25日更新)

 9月23日(日・祝)に「丸瀬布森林公園いこいの森」にて「雨宮21号お月見列車運行・夜間撮影会」が実施されました。
 「夜間撮影会」は町内外から約30名ほどのカメラ愛好者が集合しお気に入りのアングルから雨宮号をカメラに収めていました。
 「お月見列車運行」も大勢の乗客が詰めかけ昼間とは違う乗車風景、雰囲気を堪能し、乗車後には「お月見団子」が振る舞われるなど秋の夜長を楽しんでいました。

「第5回アンジくんのふるさとまつり」が開催されました(平成30年8月20日更新)

 8月18日(土)・19日(日)の両日、遠軽町白滝総合支所駐車場で実施され沢山の家族連れなどで両日とも賑わっていました。
 斬新なデザインの仮装で盛り上がった盆踊りや夏の夜空を彩った花火を満喫したり恒例のとうきび早むきやトラクター引きに盛んな声援が送られ訪れた観客も十分にイベントを楽しんでいました。

「第36回まるせっぷ観光まつり」が開催されました(平成30年8月6日更新)

 8月4日(土)・5日(日)の2日間にわたり森林公園いこいの森で行われました。
 恒例イベントの人間DE機関車では女性1名を含む4名でDL機関車をけん引するタイムレースで行われリアルタイムで首位が変わる白熱したレースに中にはなかなか機関車が動かない家族参加チームに助っ人が入るハプニングありと周囲からは盛んな声援が送られていました。
 川に敷かれたウレタンを渡るウォーターパラダイスでも挑戦者たちに熱い声援が送り、その他のイベント等でも来園した観客は終日、いこいの森でのしばしのひと時を楽しんでいました。

第31回いくたはらヤマベまつりが開催されました(平成30年7月18日更新)

 7月15日(日)生田原福祉センター駐車場で実施されました。
 雨の降る、あいにくの天候にもかかわらずたくさんの来場者を迎えステージや催しを楽しみながら、ひとときを過ごしていました。

第67回遠軽がんぼう夏まつりが開催されました(平成30年7月18日更新)

 遠軽の夏のイベント「遠軽がんぼう夏まつり」が天候不順な中、開催されました。
 特に千人踊りは見応えがあり踊り子達の観衆をくぎ付けにする踊りとパフォーマンスにたくさんの声援が送られていました。

子どもたち、ヤマベ稚魚放流実施(平成30年6月26日更新)

 6月20日、1条通り北9丁目の湧別川河川敷において平成30年度ヤマベ稚魚放流事業を実施しました。
 今年は、せせらぎ広場から場所を湧別川河川敷に移動し、遠軽中央幼稚園34名、南保育所22名の合計56名の子どもたちはバケツ一杯に入った稚魚を次々へと川へと放流していました。

Follow Me Japanドライブツアー実施(平成30年6月11日更新)

 今年で4年目となる、シンガポールからの参加者20名に遠軽の観光体験・見学を6月9日と10日の2日間、実施しました。
 1日目は「ちゃちゃワールド」で木工体験と館内見学の後、「ホテルノースキング」で谷藤紅山さんの尺ルート演奏を聴きながらの夕食。
 2日目は「まるせっぷ弘政寺」での茶道見学、藤まつり会場でイベント見学した後、いこいの森へ移動、雨宮21号では運転士による説明及び乗車、おはぎ作り体験のあと 、昼食はジンギスカン&海鮮焼きランチのメニューでおもてなしを実施しツアー参加者は十二分に遠軽の2日間を満喫し次の目的地へと向かいました。

静寂で幻想的なひとときを満喫(平成30年6月11日更新)

 6月7日(木) 、満開で見頃を迎えたまるせっぷ平和山公園にて、「まるせっぷ藤園ライトアップ観賞会」が開催されました。

 なお、6月8日(金)も予定しておりましたが、雨天の為、中止でした。
 静寂ななかに、薄紫色に染まり甘い香りが漂う藤園に、オホーツク観光大使でもある、 谷藤紅山さんの尺ルート演奏の音色が多彩に流れる中、訪れた来園者はライトアップされた幻想的な藤を写真撮影しながら、ゆっくりと流れるひと時を楽しんでいました。

満開の芝ざくらとジンギスカンで満腹。(平成30年5月21日更新)

 5月20日(日)太陽の丘えんがる公園芝ざくら園で今年で5回目の芝ざくら観賞会「花・満腹ひろば」が開催されました。  当日は、多くの来園者で賑わい、満開で甘い香り漂う芝ざくらを散策したりジンギスカンを食べながらの「くぼっちさん」の落語やカラオケ大会、ビンゴゲームで春の一日を満喫していました。  また、芝ざくら開花に合せライトアップも実施し来園者は幻想的な夜の芝ざくらも楽しんでいました。

『虹のひろばこどもに日イベント』開催!(平成30年5月7日更新)

 5月5日(土)虹のひろばにて、子供の日イベントが開かれ、多くの家族連れが来園しました。
 ミニ新幹線や「ふぁふぁウサギ」など無料】となったほかハイクオリティーコスプレチーム「ヒーローズ」が登場すると子供からは歓声が上がり憧れの仮面ライダーと思い思いのポーズで記念撮影を楽しんでいました。

『雨宮夜桜撮影会』開催!(平成30年5月7日更新)

 5月5日(土)まるせっぷ森林公園いこいの森にて、「雨宮夜桜撮影会」が開催され、約20名程のカメラ愛好者が集まり、ライトアップされた園内の桜と雨宮号を被写体に思い思いのアングルから自分だけの1枚をカメラに収めていました。

太陽の丘えんがる公園虹のひろばオープンイベント開催!(平成30年5月2日更新)

 4月28日(土)太陽の丘えんがる公園「虹のひろば」にて「虹のひろば」オープンイベントが開催されました。
 当日は、多少の風があったものの天候にも恵まれ、春の穏やかな陽気の中、来園した子ども達は早速「ミニ新幹線」や「ふぁふぁウサギ」「わたあめ体験」などを満喫し、あちらこちらで子供たちの笑顔と歓声が溢れていました。

世界トップレベルの滑りに大声援(平成30年3月8日更新)

 3月5日(月)~7日(水)えんがるロックバレースキー場にて、ファーイーストカップ2018遠軽大会が開催されました。
 日本を含む世界の17か国、男女167名の選手達が硬く締まった、アイスバーンのチャンピオンコースの急斜面に果敢に挑み世界トップレベルの滑りを展開し観客を魅了しました。
 今回から選手の滑りやルールなどがリアルタイムで会場に実況・解説され観覧に訪れた町民たちはエアホーンやカウベルなどで選手たちに声援を送っていました。

第33回湧別原野オホーツククロスカントリースキー大会が開催されました☆(平成30年3月2日更新)

 2月25日(日)遠軽町及び湧別町において、第33回湧別原野オホーツククロスカントリースキー大会が開催されました。
 大会当日は、天候にも恵まれ出場した選手約1,108名は、豊かな大自然の中、ゴールを目指しました。
 コース途中の給食所では、地元高校生や住民が、ボランティアとして参加し、飲み物や軽食を手渡し選手に声援を送っていました。

コスモスフェスタ2017が開催されました✿
(平成29年9月13日更新)

 9月10日(日)、太陽の丘えんがる公園 虹のひろばにて、コスモスフェスタ2017が開催されました。
 今年は残念なことにコスモスの見頃は迎えなかったものの、会場にはたくさんのお客様が足を運んでくれました。
 ステージではベテランパーソナリティ喜瀬ひろしさんと人気リポーターのようへいさんがタッグを組み、息の合った掛け声で会場は大盛り上がり!
 コスモスコンサートでは西郷輝彦さんとMay J.さん、こおり健太さんの豪華ゲスト3名の素敵な歌声と優しいまなざしに会場はうっとりムードとなりました♪
 太鼓に歌にダンスのステージ、ふわふわ遊具に似顔絵コーナーなどなどイベント盛りだくさんのコスモスフェスタ。
 園内に笑顔の花が咲きました✿
 ※こおり健太さんの公開録音の模様は9月17日(日)12:00~STVラジオにて放送されますので、ぜひご視聴ください♪

おしらせ

観光協会からの報告










iタウンページでお店探し

一般社団法人 えんがる町観光協会

〒099-0414
遠軽町南町3丁目(木楽館内)
TEL:0158-42-8360
FAX:0158-42-8360
メール:niji@engaru-kankou.jp
(迷惑メール対策のため@を全角にしてあります)

丸瀬布地域連絡先

〒099-0203
遠軽町丸瀬布中町115-2
丸瀬布総合支所内
TEL:0158-47-2213
FAX:0158-47-2128

白滝地域連絡先

〒099-0111
遠軽町白滝839番地
矢木組㈱内
TEL/FAX:0158-48-2099

生田原地域連絡先

〒099-0701
遠軽町生田原871-4
生田原温泉ホテルノースキング内
TEL:0158-45-2336
FAX:0158-45-2354